So-net無料ブログ作成
検索選択
前の30件 | -

作曲家三木稔氏の訃報 [合唱]

今朝新聞を見てびっくりまたまた日本の世界に誇る作曲家が亡くなられました。主にオペラ、合唱組曲などを作曲されているので一般の方はあまり御存じではないかもしれませんが、合唱を少しでもかじったことのある方ならみなさんご存じでしょう。あの独特な風土を醸し出すメロディー、和音は三木先生の邦楽に対するスピード感の表れではないでしょうか。それを実感したのは大学生のときに歌った合唱による風土記ー阿波、というアカペラの5曲からなる組曲でしたが私はテナーのソロをやらしていただき、今まで歌ってきた合唱曲と違う感動を覚えました。そしてもう一つの思い出は私が長野県小諸市に以前住んでいて小諸ハーモニーという合唱団に所属していたとき、もう25年前の1988年だったと思います。この地方に古くから伝わる姫と駒との悲しい恋物語を合唱組曲にしようと試み三木先生に作曲をお願いし素晴らしいい作品が完成し小諸市民文化会館での初演に向けての打ち合わせで望月の旅館で夜中遅くまで語り合った思い出が浮かんできます。練習時は穏やかで要所は厳しく見受けられましたが。初演は大成功に終わりました。

本当に残念で悲しいです、三木先生安らかにお休みください。


ラジコン復活の兆し [人生ラジコン]

久々の更新です。このところ体調も幾分良くなり(完治はありませんが)ぼちぼちと活動し始めようかと思っているところです。ISFCの方もW氏に会長を任せてますます発展していっております。会場をもうひとつ増やし、この会場がまた素晴らしい会場でかなりの大型の機体も飛ばせそうな大きさで楽しむ範囲が広がりました。それに再度テレビ出演のオファーも入り、明後日には収録だそうで、機体をきちんと整備して望まないとまた前回のときのように恥をかいてしまいます。まあ前回は生放送で今回は収録して編成するから大丈夫ですね。このようにISFCを私から引き継いだW氏そしてスタッフの方々のご努力でここまで大きくしていただいたことに感謝します。私も影ながら応援します、影にかくれているかな?

2735238.jpg

懐かしいラジコンに夢中だった頃です。さあ気持ちも新たに出発!!


闘病日誌(難病との戦い) [一般]

闘病日誌 パーキンソン病との戦い(国立長寿医療研究センターでの入院記録)H23年1月31日(月曜日)病院へ行く。予定では2月7日の予約であったが、このところの体調の急激な悪化で会社でも指摘され予約をしていた予定日よりも早く行かざるを得なかった。今までどうにか普通に歩けたがこの一カ月前から急に歩行が困難になりまっすぐ立つことすらおぼつかない有様。本当に情けない。会社の方も棚卸を控えて忙しいため休むわけにはいかないと思いつつも、この体では何ともならない。予想通り即入院、もうあきらめ?2月1日(火曜日)入院の日であるが、行く前に一仕事、ISFCインドアサイレントフライト研究会の会場費の納入と3月の会場予約をしなければならない。このところの体調不良でISFCの100回記念行事の催しを渡辺氏に任してしまったためこれぐらいはしておかないと。この大事な時にこんな体になってしまい何度も書くが、本当に情けない。これだけじゃない、娘も中学を卒業受験、の大切な時期、親に似ず優秀で優しい娘で卒業式では代表で答辞を読む。絶対に出席をしようと思うがダメかな?神は私を見放したか・・・・・なんとか用事を済ませ病院へ。病室に入ってびっくり昨日病院の食堂で昼食を取った後、食器をかたずけるのにしどろもどろしていたらすばやく私がやりますよと声をかけて、運んでいただいた親切なおばさんがいらっしゃるではありませんか。ご主人の看病で毎日病院に来ている方でこの広い病院で偶然とはいえ同じ部屋とは。2月2日(水曜日)連日のMRI検査、神経伝達の検査、どうも芳しくないようで首の手術も視野に入れて、長期入院も覚悟せねば。仕事はもう出来ないのか、いや、しなければいけないのです。娘が自立するまでは何としても。ラジコン、ギター、フルートはこの指ではもう無理かもしれない。でも仕事だけは何としても。じいちゃん、神様、助けてください。病棟の食堂で見るのは車いすのお年寄りの方ばかり、みな看護を必要とする方ばかり、私もその中に入ろうとしている。まさか自分がこんな病に侵されるなんて。私がまだ若い頃、あのスーパーボクサーモハメッド・アリがこの病にかかり、ほら吹きクレイと呼ばれた面影は消え失せ無口、無表情、車いすでの移動する様を垣間見、この病気はどんな症状、原因など調べたことがあったがまさか自分がこの難病にかかるなんて。今の医学では原因は解明できておらず、治療法はまだない。いずれは寝たきりになってしまうのか・・・・2月4日(金曜日)今日は6名の方が退院されるということで予てからの希望であった病室を4人部屋から個室にかわった。これでパソコンもできるしプライバシーも守れる。迷言った気持も少しは緩和されるかな?でも部屋代高そう・・・・夜は初めての見舞い客、妻と娘が来てくれました。娘は受験で一番忙しい時、そして妻には迷惑ばかりかけ今回もまたとんでもない苦労を背負わせてしまいました。帰り際の妻の涙をみて私はどうすればいいのでしょうか。頑張って病気に立ち向かうしかありません。 2月5日(土曜日)今日は朝から体が動かない、苦しい、両手もしびれて感覚も鈍い。薬を飲んでも不随運動ばかり出て首が痛むだけで一向に良くならない。昨夜は妻娘を見送りに病院の玄関まで普通に歩けたのに・・・・いっそのこと早く殺してくれと弱気になってしまう。窓から望む木々はゆれることのない穏やかな小春日和。もう一度あの大空に向かってラジコンヘリコプター、飛行機、グライダーを思いっきりとばしたいな~夕方になり不随運動も収まり多少体がうごくようになった。この状態がずっと続けばな~ 2月6日(日曜日)花の日曜日風もなく穏やかな休日、さあラジコン飛ばしに行くぞ!!いざ出陣!!と、いきたいところだが、今は不可能、遠い昔の夢物語。朝5時目が覚め、やっぱり体が動かない、手もしびれ腰も痛くて起き上がれない。深いため息、絶望の朝。今日は、どんな一日になるのだろうか?娘も明日は受験がある。妻に電話してみる。今日用事を済ましてきてくれるそうだ。入院前はいつも一緒で煩くてうっとうしいと思ったこともあったが。離れているともう頼るのは妻だけで、会いたくてたまらない。昼過ぎ妻と母が見舞いに来てくれた、3,4日会わないだけで母も本当に年を取ったものだ。バッグを置き忘れどうなるかと思いきや親切な方が受付に届けてくれていたため事なきを得ず。大金が入っていたが無事に戻りほっとする。世の中捨てたもんじゃないですな。昔は私が入院した時は毎日病院に来て世話をしてくれたがもう母にそれを望むのは無理。妻とゆっくり話をしたかったが母が帰りたいというので今日のところは1時間ほどで帰ってしまった。まだ孤独な入院生活が続くのです、空しい日々が・・・・・2月7日(月曜日)今日は月曜日さあ仕事!!と気合を入れて床を離れ会社に向かったのが数日前、今は惨めな闘病生活、これからどうなるのだろう。相変わらず両手はしびれ体は思うように動かず不随運動がひどく首も腰も痛い。今日から薬の調整にはいっている。良い方向に向かえばいいのだが。希望をもって。午後食堂に置いてあるピアノを弾かしてもらった。少しは気分転換になる、自働伴奏が付いている電子ピアノなので動き辛くなった指でもなんとか曲になる。病室に戻りベットに横たわり天井を眺めいろいろなことが頭を駆け巡る。娘の受験、仕事、母、妻・・・空しく時間が過ぎてゆくこの貴重な時間はもう取り戻すことはできないのだ。2月8日(火曜日)夜中に2回ほどトイレで起きたが、いつものように5時に目が覚める。入院して1週間過ぎているのに未だに私は今どこにいるのか?と錯覚してしまう。会社に遅れてしまう早く準備しなければ・・・まてよ、私は今入院しているのだ・・・長年の習慣は体に染みついて離れないものだ。いつものように薬を飲み変わり映えのしない朝食、点滴とスケジュールにそってすすんでゆく。そうだ今日は入浴の日だ。火曜と金曜日の週2回が貴重な入浴の日である。嬉しいのであるがちょっぴり躊躇、看護師さんに服を脱がしてもらい、体中洗ってくれる恥ずかしい気持ちで気が引ける。体は動かなくても頭脳も感情も正常な男ざかり・・まあ、病人だから我慢、我慢・・・さっぱりして落ち込んだ気持ちもいくらか和らいだ。しかし入浴も一人でできなくなってしまうほど病気が進行しているのか?頭はしっかりしているのにどうして手足は動いてくれないのか、なんという拷問か!!夕方薬剤師が薬の変更の説明にやってきた。痛み止めの薬を変更してしびれも取る薬にするそうである。とにかく一日の薬の量は半端じゃないのです、薬でおなかがふくれてしまいます。早く良い治療薬が発見されないかな、対症療法はもういいです。2月9日(水曜日)昨夜から寝られない。昼間にほとんど運動しない(出来ない)こともあるが、いろいろなことを考えてしまって熟睡できない。今朝は午前3時ごろから起きている。また空しい一日の始まりである。駄目ですねこんな気持ちで朝を迎えては治る病気でもどんどんと悪化してしまいます、ましてや私の病気は難病で治療法がないときている。それだからこそ反対に希望に満ちた気持ちで朝を迎えないと。苦しいな、病は気からか・・・・・??夕方妻が見舞いに来てくれた。娘の入学試験の迎えを済まして来てくれた。頼りになる妻である。もう妻しか頼れる人がいません。私は今はもう何も出来ません。治療に専念するしかないのです。白血病の治療薬も開発され今ちょうどニュースでアルツハイマーの進行を防ぐたんぱく質が発見されたそうな。両方とも日本人の快挙である。パーキンソン病の治療薬早く開発してください、日本人さん。ガンバーレニッポン!!2月10日(木曜日)寝られない今朝も3時ごろから目がさえてベットの上でいろんなことが頭をよぎる、ウイーン演奏旅行NHKホールでのマタイ受難曲の演奏、そして大学4年の時の静岡大学とのジョイントコンサート他・・・・楽しく感動した思い出だけが次から次へと湧き出てくる。不思議とつらく悲しかったことはあまり思い出さない。私はほとんど苦労とか悲しみを経験しなかったということですな。そのつけが今こうしてまとめて降りかかってきたのでしょうか。もうこれだけ苦しめばいいんじゃないですか?世間では明日から3連休、病院も明日の予定の入浴が今日になった。入浴前にいつもの場所でフルートを吹きに行ったのだが風が強く寒いのなんのあわてて退散。おとといまで温かだったのにまた冬に逆戻り。風邪をひかないようにしないと。今日のところ屋外コンサートは天候不順のため中止となりました。今日は体調が良くなく、ふらつきがひどく2度ほど転倒しそうになった。くすりの調整に入り、投与量、種類が大幅に減っている、その影響かな?入浴も看護師さんの手を借りないと入れない有様、なんて惨めなんだろう。若くて優しい女性の前で裸になる羞恥心なんてもうなくなってしまいました。この病棟はみな介護の必要な老人しかいません、私と同年代、あるいは若い患者さんは皆無で話し相手もいないし気力も薄れてしまう・・・・明日は私の大好きなボクシングの世界タイトルマッチがある。それを見て気力を絞り出さなければ!2月11日(金曜日)今朝はよく寝ることが出来た。夜中に一度トイレで起きただけでその後熟睡できたようだ。4時に目が覚め立ち上がった時、以外に体が動きやすくなっている。薬の変更のせいかな?またもや病は気からかな?5時45分頃いつものように薬を飲む、しばらくしてやっぱり首の不随運動が出てきた痛みもある、でも体は意外に動くようだ。良い方向に向かえばいいのだが。外は大雪で真っ白。妻、車での通勤大丈夫かな?妻は携帯を持っていないので連絡が取れない。心配だ。ずっと一人の病室での生活さみしい、テレビは八百長相撲の事ばかりでつまらない、でも夜にはたのしみなボクシング中継がある。唯一の楽しみだ。早く良くなって退院してラジコン仲間と一緒に思い切りヘリコプターを飛ばしたいし合唱仲間と思い切り大声で歌いたい。お金も?名誉もいりません、健康な体がほしい。でもお金はちょっとほしいですな3時の薬を飲んだ後フルートを吹く場所を探すため病院内をうろうろ、結局みつからず、玄関の外のベンチで吹いていたら寒さで指が凍結、すぐに退散、食堂でピアノを弾くことにした。やさしい童謡を弾いていたら、車いすのお年寄りの患者さんたちが次々と来られて、私が11曲弾くたびに温かい拍手をしてくれるではありませんか、素敵な音楽ありがとう心が休まりますよ。と言われた時はとてもうれしく私でも人助けが出来るのかなと少し希望が・・・・・でもこの指も少しずつ動かなくなってきている、しびれは取れなく感覚も鈍い。慰労コンサートみたいになってしまいましたが私も気分がよく体もよく動く。やはり病は気からですね。夜は楽しみなボクシング中継。ヤッタ!!ノックアウトで日本選手勝利そして世界チャンピオンだ!!気分爽快!!私も頑張って病気に勝とう!有意義な一日になりました。212(土曜日)いつものように目が覚め薬を飲む。以外に体は動くが少したってやはり不随運動が出てきた、首も痛い、病院も3連休の間は診察も検査もなく、点滴と薬を飲むだけなので時間がある。診療もしていないので外来患者も来ないので静かだ。父が生きていたら毎日のように見舞いに来てくれただろう。今月は父の3回忌法要をしなければならないのだが今の状態ではちょっと無理かな?見舞い客は全くないので、気楽ではある(ツヨガリです)今日は検査もないので午後フルートの練習をしようと外の出ようとしたが寒くて病院内の待合室で行いました外来がないので静かでもってこいの練習場所です。そのあと食堂へ行きピアノを弾いていたら後ろからめかくしされ、誰?と振り向いたら妻と娘が見舞いに来てくれました。娘の高校の合格報告に来たのです。少しほっとしましたが、本命の公立の試験の3月中旬までまだ気を抜けません。私がこんな重要な時期にこんなことになってしまい妻そして愛しい大切な娘にほんとうに申し訳なくて夜ベッドに入ると何もできない自分のふがいなさに涙があふれてきます。今はこの難病に打ち勝つしかありません。世間では3連休の真っただ中病院も休みで外来の診察もなく、フルートの練習がたっぷり出来ると思うが、今日やりすぎで体調が悪化してしまったみたいでほどほどにしないと(ラジコンの調整の時も夢中になると時間を忘れとことんやってしまう性癖がある)いけませんね。今日は早く寝ます。優しくかわいい看護婦さんが寝る前の薬を持って来てくれました。ありがとう。213(日曜日)早いもので入院してもう2週間目になろうとしているが体の方はあまり芳しくない。腰、首、が痛くて起きられない。今日も花の日曜日なのに一人さみしくベッドの上での生活。これも不思議だが日曜日の朝はうきうきしてしまう。長年の習慣はなかなか体から離れない。仕事が休みで思う存分ラジコンを飛ばせるという気持ちが体にしみついているのです。もうそういうことは2度と来ないと思うので自然に消えるでしょう。そして日曜日なので病院はお休み。外来診察もなく静かである。今日はあまりフルートを練習しすぎないようにしないと。何か無性にギターが弾きたくなって妻に電話して持ってくるようにお願いした。このしびれる指ではもう以前のようには弾けないが45年以上弾いている私の分身ともいえるギター抱えて音を出すだけで気が休まるのです。中学生の時にすでにアルハンブラ宮殿、モーツアルト変奏曲、アメリアの誓い、などを披露して、トレモロ、ハーモニックスにみんなを驚嘆させたことももう出来ませんが、その思い出を抱いて音を出すだけでいいのです。未来のない私にはそれで心が休まり今の時間を1分、1秒と大切に生きたいのです。夕方食堂でピアノを弾いていたら昨日のように車いすのお年寄りの方が集まってこられ童謡を弾きながら一緒に歌ったりお話したりしました。皆さん頑張っていらっしゃる。私も頑張らねば!!214日(月曜日)入院して2回目の月曜日、今日はバレンタインデイならぬバレンタイインデイ(退院日)ならいいのだが。やっぱりまだ腰が痛くて体は相変わらず動かない。昨日も見舞い客は全くなく孤独な入院生活、さみしい(本心から)。いつタイインデイ(退院日)が来るのだろう。でも今退院してもこの体では仕事はできず、家では年老いた病気がちの母と高校受験を控えた娘がいる。帰っても迷惑だけだ。病院でおとなしくしているのがいいのかな?今日病室を変わった。今までの広い豪華な部屋では入院費が払えないので小部屋に代えてもらった。狭いけど見舞い客は来ないし私一人だけのベッドがあれば十分だ。今日は月曜日だというのにとても静かだ。外来の方はにぎやかだろうな。ベッドで寝てばかりではいけません、散歩しながら外来を見に行く。足取り軽くと行きたいところだがやはり足が動かなく真っすぐ歩けない情けない。そこで思いついたのが北朝鮮の軍隊の行進の歩き方である。テレビで見たのであるが右、左と足を出来るだけ真っすぐ交互に前に突き出しながら歩くのです、声を出して、いちに、いちに、と歩くのです同じ病気でお悩みの方一度お試しください周りの視線もなんのその、いちに、いちに、がんばれ、にっぽん!!2月15日(火曜日)いつものように目覚めるが、相変わらず仕事に行かなければいけない、遅刻する!!あっそうか入院しているんだ。という30年体に染みついた慣習はなかなか離れない。ホッとして朝食をいただく、そして、薬、点滴とお決まりのコース、いや今日は入浴があるので、フルコースですな。看護師さんたちは寝たきりのお年寄りの方たち一人一人丁寧に入浴させている、患者さんはとても気持ちよさそうに体を洗ってもらっている、私も洗っていただいたがとても気持ちがよかった。しかし看護師さんの仕事は本当に大変な仕事だ、私のような気が短くてめんどくさがり屋の性格では全くできない仕事だ。神様は人間の能力の適材適所を本当にうまく振り分けたものだ経済に秀でたもの、文学、芸術、機械、科学、スポーツ、芸能、数学、料理、歌うこと…きりがありませんが、このような分野で自分の秀でた能力を見つけ出し仕事として努力されているから社会が発展しているのでしょう。偏ったものに能力が集中すると。たとえば文学に秀でた人ばかりだったら、工業も医学も発展しないし、おいしいものも食べられない。すこし極端な言い方をしましたが。日本は多くの分野にスペシャリストがいらっしゃる。医学もそうです。スペシャリストさん、早く薬を開発、発見してください。今日から寝る前に新しい薬が追加された。いい結果を期待します。 216日(水曜日)さわやかな小春日和の朝である、目覚めもさわやか、さあ仕事へ・・・おっと私は入院しているのである。相変わらず腰、首が痛く体は動かない、頭ははっきりしているのに。この習慣は消えそうにないな。今日は妻も仕事が休みなので来てくれると思う。先日お願いしたギターが待ち遠しいもちろん妻に会うのがもっと嬉しい(ここではこのように書いておきます)。妻と2日以上会わなかったというのは何年振りか記憶にないくらいである。それだけに早く会いたい。ISFCインドアサイレントフライト研究会の第100回開催記念行事の準備の方は渡辺氏を中心に会員の皆様のご協力で順調に進んでいるようでひとまず安心。仕事のほうはどうなっているのかな?娘の受験勉強は進んでいるのかな?・・・いろいろなことが頭の中を駆け巡るうちに、点滴の時間、その最中に姉が見舞いに来てくれた、久しぶりに会う姉だがずっと変わらなく元気だ。今日は訪問客(あえて見舞い客とは言いません)が多い日でもあった。私の勤め先の上司が来られ会社の状況をグラフ数値などを交えて説明され、おって連絡がくるとのこと。まあ予測はしていたことだが崖から突き落とされたようになった。そのあと妻が来たときは放心状態。ありのままを話したが妻も予期していたことのようで泰然自若としていた。これからどのように生活していけばいいのだろう、もう生きていてもしょうがないのか、しかし妻に「おとうさんは今は病気に打ち勝ち元気になることだけ考えていればいいのよ」と言われた時は涙があふれ出しずっと妻を死ぬまで愛していようと決心したのです。帰りに駐車場まで見送りに行き、妻の車が涙でぼけた視界から消えてもしばらく立ちすくんでいるのでした。午後急にMRIの検査を行った。入院して3度目である同じところを何度も撮影するなんて何か異常が見つかったのかな?もうどうにでもなれ!どうなってもいいんだ!!朝の星占いでは私のうお座は本日最高の日で何をやってもうまくいくそうな。本当に最高に悲しい日でした。217(木曜日)絶望の朝、事実上の解雇通告、私はこれからどうしたら、いや何を目的に生きていけばいいのでしょうか?症状は芳しくなく体は痛くてうごかない。もうこれ以上周りに迷惑もかけられないし妻も厄介者から自由にさせてやりたい、もう彼女も私から気持ちが離れているようで、見舞いも次回は日曜日に来るそうだ。忙しいのはよくわかるが夫婦なら毎日でも会いたいと思うのが普通じゃないかな(私の考えです)。愛しい一人娘の中学校卒業式、そして高校入学を見届けたら・・・・何も出来ない私には思い残すことはありません・・・・・気晴らしに病院の裏庭のベンチでフルートを吹いたがどの曲を奏でても物悲しくなってしまう、私のこれからの人生を象徴するかのように。218日(金曜日)いつものように目覚める。このまま目覚めなければよいのに、首が痛い、腰も痛い・・・・ああどうすればいいのだろう、会社を解雇されたいま早急に病気を直さなければという気力も生きる気力も無くなってしまった。妻も強い女性で、娘も頭がよくしっかりしているので私がいなくても大丈夫だと思うが、311日の高校受験日まではそっとしておいてやりたい。私もそれを見届けるまでは。昼過ぎに会社の上司と総務が書類を持ってやってきた退社に関する書類であるが健康保険組合の方から1年半手当が出るそうで少し安心。少し落ち着いて食堂へ行きピアノを弾く。一番心の休まる時だ。でもピアノ弾く指もしびれて思うように動かない・・・・219日(土曜日)今日明日はいつものように病院は休みで外来はない。静かだ、シ・・・・・ンと静寂の中にピーンポーン、ピーンポーンとナースコールがやたらと響く、ご老人達が看護師をよんでいるのである。彼女たちは大忙しだそれも一晩中。本当に大変な仕事だ。私もお呼びしてお話でもしようかなんてとんでもない。今日は看護師が足りないのか私の点滴も午後からやっと出来た。そのあと食堂へ行き妻が持って来てくれたギターを弾いたが、全く指が動かない。少し弾いてもうっやめ!!ピアノを弾く。学校を卒業してずっと仕事中心に生きてきた私にとって、一日たって会社を去ることを考えると深い悲しみが湧き出てきた、厳しさの中に私には表さない優しさがあったK氏、見かけは普通のおばさんだが私がミスをすると厳しく指摘し男性以上に仕事に厳しいMさん、いつもどなられてばかりいたが人間的にはとてもやさしく(酒を飲むと特に)頼りになるO組長、若いがしっかり者のY氏。この毎日顔を合わせていた工具室のメンバー、そして現場のやさしい組長さんたち。みなさんよい方ばかり、この会社で嫌いと思った方は一人もいなかったこの会社を去るなんて。入社した時のわくわくした気持ちを思いだし、やたら悲しみが込み上げてくるのです。こんな病気でなかったらどんな仕事でも絶対だれにも負けない自信があるのに(体力的にももちろん)、ところがいまはビンのふたさえ開けられない。情けない。220日(日曜日)入院して3回目の日曜日である、静かであるナースコールがやたらと耳をさす。昨日も誰も見舞に来なかった今日は妻が来ると言っていた。今は本心から誰も見舞に来なくてもいいと思うようになった。母、娘、妻には会いたいのだが・・・・ずっと人に会っていないと会うのがうっとおしくなってきた、仕事をしている時はそんなわけにはいかないがもう仕事が出来ないので人に会う機会はあまりない。これから私はどのように生きていけばいいのでしょう。退院しても家には体の不自由な母と受験を控えた娘がいるので今は帰れないのだ。もちろん今の状態で退院なんて到底無理だが入院費が心配だ。あまり長く入院出来ない。昼食を食堂で待っていたら妻が来てくれた、嬉しかった。食事しながらあることないことしゃべり、私はほとんど聞き役だが妻は私しかいろいろなことを話す相手がおらずストレス発散の感もあるがな?昔のことから現在に至るまでいやなことをしゃべくりまわり私も少し閉口したが妻には苦労をかけすぎたからしょうがない、妻の手は暖かかった。次回は会社の休みの水曜日に来るそうだ。221日(月曜日)世間では仕事、学校と一週間の始まりで、私もいつもこの日は気合を入れて玄関を出発したのでしたが、いまはベッドのうえでただ取りとめもなくパソコンで打っています。この分だと頭もすぐにおかしくなるのかな?静寂の中のナースコール、遠くから人の声が聞こえてくる。犬の遠吠えに呼応するかのように徐々に人声が多くなってきた外来が始まったのだ。こうなると月曜は特に玄関は人だかり、なんて病人の多いことか。健康は本当にお金では買えないものというのを実感。健康になりたい。何百,いや何千、何億?はちょっと無理かな。かかっても健康な体がほしい。頭は多少悪くて勉強できなくても健康でさえあれば何もいらない・・・と、ひとは現金なもので苦しい時はそう言うが、いざ達成されると「そんなこといったかな?」なんて言うもんである。でも私は本心からそう思う。治療薬の早期開発を切に希望今日は、天気がよく温かいので病院の裏のベンチで思い切りフルートを吹いた、気持ちよかった。こんどは食堂へ行きピアノを弾いた、不思議と体が動く、指も意外に動く、良い方向に向かっているのかな?222日(火曜日)朝目覚めたらちょうど5時半で薬の時間だ、でもなかなか看護婦さんが薬を持ってこない。あれ?時間を間違えたかな、寝なおすかなと思って寝かけたところあわてて薬を持ってきた。他の患者さんのところで手間取っていたそうで前にも書きましたが本当に大変な仕事で皆さんにはもう尊敬以上の気持ちでどなたをお嫁さんにしてもいいくらいです(もう遅いです、今の嫁さんにしかられます)。冗談はさておき、病気で荒んだ心を癒してくれるのは看護婦さんの温かいきめ細やかな心使いに他なりません。今日も楽しみな入浴の日です。さっぱりして昼食を取っていたら隣に今日から入院される初老の方がおられ、拝見すると明らかに私と同じパーキンソン病の方で箸を持つ手の振戦、動作の緩慢さ一目で解りました、臆することなく私も同じ病と闘っているんだと話すと初老は5年ほど前に電極を埋め込む手術を受け電池が切れたため電池交換のための入院だそうな。私も手術を考えているが電池が切れるとあのように簡単に戻ってしまうのか、それもたった5年で、胸にもバッテリーを埋め込むための5センチほどの傷跡があり、私も一時この手術を受けるか否か考えたが,考え直さなければ、でもそうだ!!今はバッテリーも急速に進歩して小型軽量超大容量高性能になっている、これは私の趣味のラジコンヘリ、飛行機の分野だが医療業界も同じように急激な進歩でより良い電池の交換ができるのではないでしょうか。その方の術後を期待します。今日は体も幾分良く動く、天気も良く温かいのでいつもの裏のベンチでフルートを吹いた。小春日和のフルートミニコンサートは穏やかな安らぎを覚えた。223(水曜日)このところ症状が安定していて薬の調整の効果が表れたようで不随運動がすくなくなった気がする。さらにまだ調整を続けるようでさらに症状の向上に期待!すこし希望が出てきました。そしてバッテリー交換の方の手術が今日ですので、どのように変わられるのかとても心配と期待といりまじった複雑な心境です。その結果を是非拝見させていただき良ければわたしも検討したいと思います。今日は妻が来る日でこうしてパソコンを打っているうちに来るんじゃないかな?点滴も終わったし、薬も飲んだし昼食にはまだ時間があるので玄関までちょっと、迎えにいってみることに。と思っていろともう部屋に妻がきてくれました。久しぶりの訪問客です。先先日の妻の見舞い以来の訪問で他の人の訪問は全くありませんのでとても気が楽です(友人、親類などに全く知らせていない)。今日バッテリーを交換された方はどうなったのだろう、とても気になる。224(木曜日)結局昨日はその方とお目にかかれず今日の朝も朝食のときには来られなかったので、手術をうけすぐに退院されたのか?そうだとしたらすごい手術だ、先生に聞いてみよう。詳しくは聞くことは出来なかったが私も今すぐ手術というわけでもないので又居りを見て聞くことにして、ただ今では名古屋3か所で手術が出来るそうであるので、以前のように半年待ちなんてことはないようである。この手術も進歩していると思うのでその進捗具合を注目していきたいと思います、ではレポーターになってしまいます、手術を受けるのは私自信ですので出来るだけ早く受けてみたい。と思っていたのであるが、昨日これからの私の人生を大きく変える出来事、受けてみて良くなっても仕事はないし、昨日妻から受けた言葉にもう立ち直れない衝撃を受け気力を失ってしまった、その言葉とは・・・・私に卒業式に来てほしくないそうだ、私の醜い歩く姿をみんなに見せたくないそうだ、なんということだろう、そのために何としても頑張り、働き、晴れ姿を思いうかべ38日までに病気を治し(いや打ち勝ち)出席するのを夢見ていたが妻の言葉にもう病気を治す気力・・・いや生きる事疲れてしまった・・・・闘病日誌じゃなくなってしまった・・・・遺書みたいになっちゃった。225日(金曜日)まだ生きている。なぜ?ニュージーランドの地震のニュースを見てしまい、すこし踏みとどまってしまいました。片足を切断して救出された19歳の笑顔の写真とインタビュー、そして地元で看護師になるために留学に来た、若い女性の事などまだ不明の方が大勢いらっしゃり、インタビューで自分の足の事より救出されたこと、そしてまだ救出されない仲間の心配。神様はなんて過ちを犯すのでしょう、こんな前途ある立派な若者を殺すなんて、世の中悪い奴ら死にたいものいっぱいいるのに。卒業式に出る、出ない、なんて、ちっぽけなこと。足を切断してまで救出されたにもかかわらず、笑顔で生きていることに感謝していた19歳の青年をみて生きる事の大切さを改めて教えられました。きょうは早くから妻が来てひどく怒られかなり割愛しました。あさってはISFCインドアサイレントフライト研究会の第100回開催記念行事があり、午後は外出許可をとりました。じゅんびは渡辺さんたちに任してしまい私はないもせず出席するだけです。厚かましいですな、本当にありがとうございました。226日(土曜日)本当に日時のたつのは早いもので2月も最後の土曜日、入院して一カ月にもうすぐなろうとしている。しかし退院の目処はまだ立っていない。入院費も心配だし会社を解雇され収入がない今余分な出費はできません。このままあてもなく入院生活を送って行ったらどうなってしまうだろう。相変わらず指先はしびれ。歩行も真っすぐに歩けません。いったいどうしたんだろうか他の病気を併発しているのかな?今日は姪の和佳奈ちゃん夫婦が子供を二人連れて見舞いに来てくれました。子供は男4歳、女3歳で、もうかわいくてたまらなく、抱きしめたら嫌がらずに、二人とも抱きしめ返してくれるではありませんか、優しさと素直さで、なぜか涙があふれ出てきました。年をとると涙腺が弱くなって困ります。でも心安らぐひと時でした。227(日曜日)さあ今日はISFCインドアサイレントフライト研究会100回記念飛行会の日です。外出願を出してお昼から会場に向かいました到着してびっくりいろいろな景品など準備万端会長として何も出来ずベッドで寝ているうちにこんなに準備していただいて渡辺さん、マルナカさん、荻原さん、そしてみなさんありがとうございました。最初のあいさつで言いたいことの半分も言えず後悔したが会長を辞退することを宣言し、後任に渡辺氏にお願いし快く引き受けていただいた。飛行会はいろんなゲームが準備してありとても楽しく気のきいた景品をいただきました。しかし体の方はもう限界あるけない・・・・・・入院前と一緒で変わっていないよ!!2次会はご無礼してなんとか病院にたどりついたとたんバタンキュー、もう体力はぜんぜんありません。以前は定年まで働いてあとは退職金と年金でのんびりとラジコンと音楽を楽しむ悠々自適な生活をすることを妻と夢見ていたがそんな夢は儚くきえてしまった。今は病気に打ち勝ち生きることしかない。228(月曜日)2月最後の日いつもなら仕事はじめ(もうよそうこの言葉は)の月曜日の朝いつものように朝食を食べ終わったら後ろから元気な声でヨッ!!と呼ぶ声に振り向くと元気そうにほほ笑む初老の方がおられました。初めはどなたか?と思いましたが、そうです、私と同じ病気で脳の手術を受け電池交換の手術を受けた方だったのです。あまりの変わりように初めは解りませんでした。手術の効果はかなり希望が持てますが頭の術後の膨らみ、胸の傷跡、はかなり大きいものになる。歩行もほぼ正常で多少振戦はあるものの交換前と比べるとかなり改善されていました。私も今すぐにとは言わなくても前向きに考えてみたいと思います。早速病室へお伺いし詳しくお話を聞いたところご本人酒もたばこもやらず40年仕事一筋出来て退職してからこの病にかかったそうだ。見るからに几帳面で健康的な生活を送ってきてもこの病気になるというのはなぜだろう?其れがわからないから、原因も治療法もなく対症療法しかないのか。31日(火曜日)今日から3月今日は私の誕生日病院のベッドの上の一人のさみしい誕生日。きっと良いことがあるのを信じている誕生日、少し良い話が舞い込んできました。テレビ生出演のオファーがあったのです。日時は310日木曜日16時から17時の知多マル生放送の15分間の出演だそうです、打合せはこれからです。入院中ですがなんとかしても出演したいです。と思っている矢先、先生が回診に来られ9日に退院出来るということになり出演はもう大丈夫、午後担当者から電話が入り明日の午後1時過ぎに打ち合わせに来るとのこと。あまりにもトントン拍子にうまく運びすぎてどうなる事やら。とにかく頑張るしかない!今日は意外に体がよく動く振戦もなく不随もない。やはり病は気からですか?今日は楽しみな入浴日さっぱりして・・・羞恥心~羞恥心~もうないよ~(歌っているつもり)32日(水曜日)9日に退院することを妻に電話したら今週の金曜日にしてくれと言うではないか、なぜかと尋ねると娘が私に卒業式に出てほしいからだというのである、なんという妻の早とちりか娘は私に卒業式に出席してもらいたかったのであった。電話口で嬉しさと涙で言葉がでなかった。私はあえて出席をあきらめるために9日に退院にしていただいたのであるが、出席となるともう出来るだけ早く退院して服装(これは女性ですな)ビデオの準備、他もろもろあるのではないですか?とにかく娘が卒業生を代表として答辞をよむのです。それなりの準備はおこたってはいけませんな。早く退院出来るように話さないと。交渉のけっか4日退院OKになりすべての望みがかなったのです私は病気に勝ったのです!! 

大府市つつじ祭りに出演コーロ・ピアチェーレ [合唱]

早いもので1年前にもこの記事をこのブログに載せていたのにあっという間にまた乗せることになりました。月日の経つのは本当に早くどんどんと過ぎてゆきます。それに着いていかなければならない、苦しくつらいこと楽しいことも少しはあったかもしれないが。人はいつもこうすればよかった、ああすればよかった、あの時は楽しかった、など過ぎてしまったことをくよくよ考えたり、どうしてじぶんがこんな病気になってしまったのか。なんていつも考えていたのですが。あの東北地方の大地震、津波、の被災者様のことを思えばなんて自分が愚かだなあと感じました。被災者の皆さんには本当に心から励ましの言葉を送りたいと思います。

私も被災者の皆さんの頑張りに刺激されて動かない体に鞭を打って、コーロ・ピアチェーレ合唱団の練習に参加し始めました。でもいかんせん声が出ません、むかしのリリックテナーの美しい?声には程遠いしゃがれ声、でも頑張って発声練習をしてもとに戻す?のはむりかもしれないが近つけたいと思います。

そして先日なんとかつつじ祭りの舞台にたてた次第です。


ISFC第100回開催、テレビ出演を終えて考える事 [人生ラジコン]

以前にもお話しましたが、私は15年ほど前に現在の医学では治療のできない難病を患い、それと同時にラジコンヘリコプターを始めたのです。これは全くの偶然でその間5回ほど入院しましたが普通の人では珍しく進行せずここまで来られました。その間すばらしいラジコン仲間に出会いISFC(インドアサイレントフライト研究会)を立ち上げ何と100回開催の偉業を達成出来たのです。その準備の最中私の病が急激に悪化し即入院しなければならなかったのですが会員の全員の協力で大成功で終わりました。入院中は毎日闘病日誌を書き続け難病と格闘してきました結果私の微妙な判定勝ちで何とか退院できました。しかしいつまた再戦しなければなりません。ISFCの方は代表を辞任させていただきましたので今後はのんびりとラジコン、そして合唱、楽器演奏などしてのんびり行きたいと思います。が!!そうすると病気が進行しないか?やっぱりバリバリのほうかな?
SN3N00080001.jpg
3月10日テレビ放送された1場面です

     http://194964.com/AF1048764


ISFC100回記念行事大成功TV出演決定 [一般]

まずはじめにISFC(インドアサイレントフライト研究会)の皆様渡辺氏マルナカ氏他の皆様に本当に感謝いたします。
第100回直前になって私の持病が急変して2月1日から即入院することになりメールをいただいてもお返事も出来ずそしてこの準備を渡辺氏を中心として会員の方がすべて行っていただいて私は何もせずに大成功を収めたことは感謝の念に堪えません。病院を抜け出し会場に着いた時にはもう準備万端ゲームをみな待ちわびて機体の調整に余念がありません。実は私の病は難病で原因も治療法もなく対症療法しかありません。開会前のあいさつでわたしはISFCの代表を退くことを宣言しました。新会長にはあのごついタイトルラジコンへり魂でおなじみの渡辺氏にお願いしました。今後のニューISFCをご期待ください。
それと来る3月10日ケーブルテレビ知多メディアちたまる16:00~1700にゲストとして出演いたしますのでよろしくお願いします。

ISFC100回記念行事決定!! [ラジコン]

ここにきて持病が悪化して毎日苦しい日々をおくっています。

ところがW氏を中心として会員の皆様のご協力でISFC100回記念行事の内容がほぼ決定

しました。Wさん、そして会員のみなさんほんとうにありがとうございます。

内容は以下です。中心になってまとめていただいた、W氏のメモを掲載します。

Wさんありがとうございました。

P4270014.JPG

日時: 2月27日(日) 13:00-17:00


=== 2次会 決定 予約完了 役割決定=============

時間: 18:00~ (飛行会が終ってから) 
会場: ざ魚 (緑区星崎交差点)
会費: 4000円/人ぐらい(料理3500円魚釣りコース)
アルコールなし

会場予約完了
会場予約者=五島さん
車椅子でも入れる所を予約、
予約人数は15人、変更可能

2次会幹事==マルナカさん


=== 記念写真 決定 役割決定=====================

全員で記念写真

ラジ技対応 == 前中さん


=== ラジコンパーツ市 =====================

要らないパーツ・機体(新品・中古)

 これらの品物を物々交換する。


=== ゲーム 決定 役割まだ========================


各種目毎に景品を準備する。
順位を決めないゲームに参加賞をつける。

景品と参加賞は会費から捻出する。
手配==渡辺


<ゲーム内容>

ゲーム1. 定点着陸ゲーム(皆に参加賞あり) ゲーム進行==
     2分 x 15人 + 10分景品渡し= 40分 

     封筒に番号札を入れて会場にばら撒く、         
     飛行機・ヘリ問わず着地した封筒の番号で商品を決める

     準備する物: 封筒・紙 ==成田さん

ゲーム2. 2分間飛行ゲーム           ゲーム進行==
       (2分を超えたらアウト)
      4分/人 x 10人 + 5分景品渡し = 45分   
   
      ヘリもしくは飛行機で2分経ったと思ったら着陸する。
      2分に対して、その差の小さい順に順位をつける。
   
       準備する物: ストップウオッチ==
                笛 ==

       
ゲーム3. ピンポン球落しゲーム          ゲーム進行==
      4分 x 10人 +5分景品渡し= 45分 
  
      ペットボトルの上にピンポン玉を置き、それをヘリで落し、
      その時間の短い順に順位を付ける。     


      準備する物: ペットボトル ==
               ピンポン玉 ==
               ストップウオッチ==
               笛==


=== 大会告知と出席者把握 役割まだ==============

大会告知と参加者(大会と2次会の各出席把握)

担当==前中さん

渡辺・堀部さん・牧田さんの各ブログで
前中さんのブログを宣伝し、前中さんのブログで
参加者把握する。

==========================================


スケジュール案

13:00-13:10  開会挨拶  前中さん
13:10-13:30  記念写真

14:00-14:50  ゲーム2  ゲーム入替可

15:00-15:50  ゲーム3

16:00-16:40  ゲーム1

16:40-16:45  閉会挨拶  前中さん


18:00-19:30  2次会  ザ・魚

豪華な景品、参加賞など盛りだくさんで楽しい記念会になるでしょう。

現在出席決定者(実名記載しますが都合の悪い方連絡ください)

1、マルナカ 2、渡辺 3、前中 4、五島 5、荻原 6、成田 

7、堀部(ヘリドッグ) 8、高橋 9、加藤 10、牧田   (順不動、敬称略)

以上が参加決定の方ですが俺の名前がないとお怒りの方そして参加希望

の方連絡ください大勢の参加期待しています。

(アルハベット名、ペンネーム、、芸名?で記載するとまちがうおそれがありますので

ここではあえて実名で載せさせていただきます。都合が悪い場合は申出てください)


T運動公園バートル華麗なる飛行 [ラジコン]

正月休みも今日で最後、明日からまた厳しい仕事が待っています。ちょうどこの日は娘の中統テストの日、娘をテスト会場であるT市勤労文化会館に妻と一緒に乗せてゆき、試験が終わるまで隣の運動公園で今年2回目のフライトをしました。(初飛行は前回紹介した会社のグランドで1月1日に行いました)

幸い絶好のRC日和で、私はその気はなかったのですが妻のほうからラジコンを持って行って待っている間飛ばしたら。といわれしぶしぶ?車に積んで妻と娘と3人でT市に朝早く向かったのです

以下が其の写真です。すべて妻が写しました。

P1050014.JPGP1050013.JPGP1050012.JPGP1050011.JPGP1050010.JPGP1050005.JPG

カメラウーマンが上空飛行もみごとに写してくれました。

http://194964.com/AF1048769


新年おめでとうございます。 [ラジコン・合唱]

新年あけましておめでとうございます

昨年はISFCの会員さんをはじめ合唱団コーロ・ピアチェーレの皆さんに

大変お世話になりました。ことしも頑張りますのでなにとぞよろしくお願い

もうしあげます。

ISFCも今年の2月には100回目の記念すべき開催を控えておりますが

屋外での飛行はどんどん狭められ飛行場が徐々に無くなるのではないか

という状況です。ところが科学の進歩はありがたいもので、混線するという

ことで一時断念していたODFC(アウトドアフライト研究会)も2,4Gの

バンドの出現で可能となりますので、私の勤務する会社のグランド

開催出来ればと思います。このグランドは広さも十分で周りに民家もなく

エンジンRCも飛ばすことができます。今年はISFC(インドアサイレント

フライト研究会)そしてODFC(アウトドアフライト研究会)とで屋内屋外と

両方で楽しみましょう。

P8090006.JPG

 10927225.jpg

このグランドで思う存分RCをたのしみましょう。

http://194964.com/AF1048769


ISFC第100回開催に向けてパート2 [ラジコン・合唱]

このところめっきり寒くなりましたが皆さんいかがお過ごしですか?

前にも述べましたが順調にいけば(いや確実に行くのですが)2月の2回目の開催日がインドアサイレントフライト研究会
(ISFC)の第100回目の開催日となりますが、この記念すべき日に何をやろうか思案中であります。
前回の開催日にはケーブルテレビ局の方とお会いしこの会を取材していただける?という話もあり盛り上がるんじゃ
ないかとかすかに期待・・・・

しかし現状はあまり芳しくありません。生え抜きの会員も常時参加していただける方が4名ほどになってしまい、そして
参加される方の減少と少し中だるみ?の感が否めません。いやそんなことはない頑張って楽しくやっているよと言われる
方ごめんなさい。

そこで考えました。ここまでやってこられたのは妻をはじめ家族の理解があってこそやってこれたのです。家族(特に妻)に
感謝しなければなりません。夜は徹夜の調整、休日は買い物も付き合わず飛行場へまっしぐら。雨でラジコンは無理で
やっとかめの家族水入らずと思いきやにっくきISFCの発足。なんて感謝したらいいのでしょう。


この会を家族もいっしょに楽しめる会にしたいと思います。今使用させていただいている公民館は、広いホールのほかに
研修室があり今年の猛暑も冷房のきいたこの部屋で快適に調整、ラジコン談義などできました。今後もずっとお借りする予定で飲食も自由、多少の音もOKという確約をとりましたので。ここで家族、ほかの仲間と大宴会!!ではなく、このブログの題名ラジコン・ハーモニーというように私は多少音楽をかじったことがありますので声楽の発生練習、ギター(フォーク、クラッシック、なんでも)フルート、カラオケ教室セットは用意します。手ぶらで来てください)などを一緒に楽しみたいと思います。特に発声練習は昔やっていて年月がたち又合唱を始めたいと思っても声が出ないがら二の足を踏んでいる方一緒に練習しましょう。
どなたでも大勢参加してください。旦那はホールでヘリ、飛行機飛ばし妻、友人は研修室で発声練習、ギター、フルート練習
もいいんじゃないでしょうか。

と会員様を無視して勝手なことを書いてしまいましたが、あくまでもしゅたいはISFC(インドアサイレントフライト研究会)
であります。どうぞ皆さんお誘いの上一緒に楽しい時間を過ごしましょう。

今後のISFCの開催日程です
12月26日 新会場
年が明けて
1月9日そして1月16日といずれも13時から17時まで新会場で開催します。
198.JPG195.JPG

快適な部屋で楽しいひと時を。















コーロ・ピアチェーレ大府市合唱祭に参加 [合唱]

本日は朝から12月とは思えない穏やかな好天で絶好のラジコン日よりいや合唱日よりとなりました。

久々に合唱を再開して本格的なステージでの演奏は心地よい緊張感で歌うことができました。20年ほど

前までは毎日合唱に明け暮れ合唱付けの日々を送っており毎日義務的に行っていたという感じであったようで

長い冷却期間をおいて第3者的な立場で合唱を見てきたのでいまはラジコンと同じように趣味としてやっていけそうです。

私はラジコンしかりのめりこむと徹底的にのめりこみ寝る間も惜しんで行い絶対に妥協しない性分なので周りの状況が

わからずかなり遠回りの人生を送ってきました。いまは子供もできて妻もいる平凡なサラリーマンで野望もなく趣味と

して合唱ラジコンをたしなむ程度でいいのでしょうか・・・・・

子供といえば私の愛娘(1回目のこのブログでボイジャーEを抱いて表紙に出ている)も中学3年生になり、この合唱祭に

出演したのです。それも中3生徒全員の合同合唱の指揮者として出演したのです。親バカとして書きますが我慢して

読んでください。大地讃頌という曲を270人という大合唱で演奏したのですが、まれにみる素晴らしい演奏で

でした。このまま合唱を続けてほしいけど本人はあまりやる気なさそうですな。

CAGSIJ59.jpg

アマリリスの練習風景です。本番も素晴らしい演奏を披露してくれました。




インドアサイレントフライト研究会100回開催に向けて [ラジコン]

早いものでこの会も2007年5月に発足して以来94回目の開催となりました。この予定ですと来年2月には100回目の開催が実現します。この3年半という期間は多少
うよう曲折がありましたが、会員様のご協力でここまで来ることができました。そして空物ラジコン界においては常にブームの最先端をいき火つけ役となったことは電動へりおよびファンフライに関してはこの会であると自負しております。
このブログを始めたのは5年前ですが、そのころから電動へりというものが注目されてきておりました。いまでは当たり前のように皆さん簡単に電動へりが手に入り飛ばすことができますが。10数年前は電動へりは飛ばないものと思われておりエンジンへりが主流をしめ、わずかにEPコンセプト、バロンウイスパーと数えるほどの電動へりが飛行場の片隅で遠慮しながらホバリングしていました。(いや浮かしていました)その頃私はエンジンへりを電動化にするというほとんどどなたも試みていないことに着手し当時では日本では手に入りにくい大型のブラシレスモーターをドイツより購入し(非常に高価なものでした)。モーターマウントを自作してシャトルに取り付け、20セルのニッカドバッテリーを掲載してエンジン機並みに飛行したのをみて仲間は驚きの目で見ていたのでした。その後は某Cメーカーがマウントを発売するようになり電動ヘリというものが認知されるようになりました。JRからボイジャーEPが発売され今日のEPへりブームにいたっております。
ISFC (2).jpgISFC2 (3).jpg

今では小型でもこのような安定して飛行するへりが廉価で購入することができてだれでも楽しむことができます。

大勢の方にぜひインドアサイレントフライト研究会(ISFC)にご参加いただき、いっしょにラジコンへりの醍醐味を

味わってみませんか。






長い間ご無沙汰いたしました。 [ラジコン・合唱]

お待たせいたしました。久々の書き込みです。

長いこと私の勝手な都合で書き込みをさぼってISFCの会員の皆さまには大変ご迷惑をおかけしました。その間会員のW氏には連絡等していただき感謝します。

さて今後のISFCの開催日です。

11月21日(新会場)13時~17時

12月12日(新会場)13時~17時

12月26日(新会場)13時~17時(今年の飛行納めです)

今後もラジコン、合唱、ボクシング、心霊現象、など面白おかしく、時にはゾッとするお話など

書き込みたいと思いますのでこうご期待!!

コーロ・ピアチェーレの団員の方次回の練習は11月21日19時より東山公民館

で行いますので、合唱祭も近いことですしお間違えの無いようたくさんのご出席

お願いします。


猛暑にも負けず、仕事?ライブ、ラジコン、合唱 [一般]

全くこの暑さいつまで続くのでしょうか、いいかげんにしてほしいですね。なんて腹をたててもしょうがありません。先週の土曜日もこのくそ暑い中仕事で終わった時はもうくたくた。でもその日の夜は名古屋でライブに誘われており急いで支度して会場に向かったのでした。小さなライブハウスでしたが素晴らしい感動が待っていました。皆さん歌う銀行員と言えば小椋佳を思い浮かべると思いますがいやいやこの名古屋にそれ以上の方がいらっしゃったのです。kadoさんという方で歌う銀行員で検索していただければトップでkadoさんのホームページが出ています。関東方面のご出身で東京方面で活動されておりましたが。彼の勤めていらっしゃるのは某XXUX銀行でうれしいことに名古屋に転勤になられライブが身近に聞けるようになりました。実はわたしはkadoさんのライブは初めてだったのですがもう最後の曲のときには感動で涙が止まりませんでした。いままで歌聴いて涙を流したことは初めてで(自分で歌ったり、指揮をして涙をながしたことはありますが)素晴らしいライブで仕事で困憊したからだもすっかり元気になりひさしぶりにさわやかな気持ちになりました。終了後食事を一緒にさせていただき人間的にも素晴らしくあっという間にもう深夜、終電にまにあわない・・・・・・

(頭の中は妻の怒り狂う顔)よかったなんとか間に合った。ふう~~

kado.jpgkadoさんのライブです。

次の日の日曜日はインドアサイレントフライト研究会(ISFC)の開催日でしたが。会場は冷房がなく

暑いのなんの、やもなくとなりの会議室を借り機体の調整、雑談で時間が過ぎてしまいました。

196.JPG195.JPG198.JPG

夕方から夜9時半ごろまでは、合唱団コーロ・ピアチェーレの練習です。ラジコン会場から今度は合唱の練習会場へいつものように1時間前に行きフルートの練習です。団員の方が集まったところでさあ合唱です。身近に迫った演奏会(大府市の姉妹都市ポート・フィリップ市訪問団のウエルカムパーティーに出席。大府市役所地下多目的ホール)に向け練習にも気合が入ります。

P7040037.JPG201.JPG

あわただしい週末でしたが、また厳しい仕事が待っています。がんばらなくては!!


つかの間の充実した休日 [ラジコン・合唱]

毎日蒸し暑い日が続きます。久々の更新です。皆さんお元気ですか?私は毎日老体に鞭打って仕事ラジコン?合唱と頑張っています。ラジコンに?がついたのは少しさぼっており自信を持って頑張っているとは言えませんな。
このところの暑さと体力の衰えから精神的にまいっておりましたが。先日の休日は久しぶりに充実した休日を過ごしました。
P7040033.JPGP7040034.JPGP7040030.JPG

第83回目のISFCが開催されましたが。家族連れの会員さんも多く出席されアットホームでにぎやかな開催となりました。
写真のGT氏所有のロボット君も参加され、次回はわたしのロボットとISFC認定世界タイトルマッチの予定です。楽しみにしていてください
まだ指定席に余裕がありますのでご予約はお早めに。

P7040035.JPG

そして夕方からは合唱団コーロ・ピアチェーレの練習です。楽しそうに歌って?いますね。

私の長年の夢だった娘との合唱も実現しそうで期待しています。今回はテニスの試合で欠席しましたが、前回初めて参加して
私と同じようにご指導していただいている先生の素晴らしさに感激して一緒に合唱ができるようです。

私はいつも1時間前には会場に赴き演奏会に向けての今夢中になっているフルートの練習をしています。曲目は
アルルの女よりメヌエットの特訓中です。

このようにつかの間の休日で次の日から厳しい仕事が待っています。つらいの~

今後のISFC(インドアサイレントフライト研究会)の開催予定です

7月18日13時より新会場
8月は1日、8日、22日、29日、とたっぷり会場を予約しました
ご家族、知人、恋人、友人、他?お誘いの上おこしください。

コーロ・ピアチェーレの練習は7月31日土曜日19時共長公民館で行いますので場所お間違いなく。



つつじ祭りに出演、コーロピアチェーレ [合唱]

009.JPG

つつじのきれいな大府市大倉公園です。本日つつじ祭が開催され、私の入団した

混声合唱団コーロ・ピアチェーレが出演しました。

005.JPG002.JPG

 リハーサル室で団員の皆さんとご指導していただいている先生です。

007.JPG

屋外のステージでしたが天候にも恵まれ楽しい演奏ができました。

終了後はみなさんと慰労会。楽しい一日でした。ラジコン仲間も一緒に歌いましょう。

 ラジコンとは違った楽しさを味わいましょう。団員大募集中ですよ。


第77回インドアサイレントフライト研究会 [ラジコン]

ちょうど今から3年前の2007年4月26日に第1回ISFCが開催され本日で77回目になり4年目に入りました。いつものように会員の皆様と一緒に楽しい時間を過ごさせていただきました。

P4180007.JPG

M氏のファンフライ機です。ISFC発足当初からの会員さんでご自分で設計製作を3年前からされておられファンフライ機の現在のブームの火付け役といってもいいでしょう。お忙しい会社を経営する社長さんですが、お仕事の合間にラジコンを楽しんでおられます。ISFCには毎回必ずと言っていいほど顔を出していただいております。右の小型の飛行機は最新の自作機で素晴らしい飛行を披露していただきました。

P8230030.jpg

NA氏所有、超小型電動ヘリの背面飛行です。華麗なるテクニック??

本日も新入の会員さんが来られ。楽しいひと時でした。また次回楽しみにしてます。

今後の日程です

5月3日旧会場で午前9時から午後5時までの1日貸切

5月9日新会場で午後1時から午後5時まで(追加です)

5月23日、6月6日新会場で午後1時から午後5時までです。

私の怠慢でいつもラジコンヘリ魂さんに日程連絡していただいております。

すいません、今後もよろしくお願いします。


久しぶりの合唱 [合唱]

このところどうもラジコンの壁に突き当たってなかなか乗り越えられません。ブログの更新もままならず、あんなに夢中になって連日徹夜でへりの調整していたのに今はさっぱり。たくさんの飛行機、ヘリコプターがほこりをかぶり物置に追いやられてしまいました。なんとかこのスランプから抜け出さなくてはいけません。あすはインドアサイレントフライト研究会(ISFC)の開催日です。頑張らなくては。

本日は午前中ISFCで使用している公民館で利用者会議があり出席してきました。100団体ほど利用しているため会場予約がとても難しくこういった会議に出席して好印象を与えておかないといけません。そこで科学技術の進歩論をまくしたててPRしてきました。館長をはじめ公民館の関係者も皆さんに良いアピールができたようです(自分だけの思い込みかも)。

そして午後は、な、な、なんと合唱の練習があるのです。22年ぶりの快挙?です。ある時市の広報を見ていたら家の近くの公民館で合唱団が練習しているのを知り、昔の栄光?の日々を思い出し見学に行ってしまったのです。久しぶりの合唱、とても新鮮で指導の先生の音楽性に惚れ、入団してしまいました。

P4170002.JPGP4170004.JPG

コーロ・ピアチェーレという合唱団で。練習前の準備をしているところです。真ん中の体格の良い(失礼)方がK先生でとても気さくで音楽性に富んだ方でとても楽しく充実した時間を過ごすことができました。ラジコン仲間の皆さんも一緒に入団して楽しい時間を過ごしましょう。私もまだ今日で2回目の練習ですが、あっというまに時間が過ぎてしまいもっともっと練習したい気持ちでした。

これをきっかけに、ラジコン、仕事?もやる気がでてくるかも・・・・・・・


新しい機体を持参、第75回ISFCへ [ラジコン]

P3210015.JPG

JRから発売されているBLADEmSRです。今回初飛行です。実は前回のISFCに持参したのですが、

初期不良で飛行できず、でも販売店のRモデル様、及びJR様の素早く親切な対応に今回のISFC

に間に合い飛行を楽しむことができました。この紙面を借りてお礼申しあげます。本当にRCメーカー、販売店のトラブルの素早く親切な対応には満足しています。

そしてこの機体の安定性は本当に驚かされます。10年ほど前に発売されたキーエンスのレボリューターという機体をご存じと思いますが。当時は小型電動ヘリでは画期的なヘリで。安定してホバリングができるという最新の技術を駆使した革命的な機体でした。重いニッケル水素バッテリーをお腹に抱えふらふらと浮き上がる様は家族のために重労働に耐え働く父親を彷彿させるかの如く子供そしてあの妻までが手を叩いて感激しました。でもわずか2,3、分で力尽きたのでした。科学の進歩はすさまじく、今や小型ヘリのホバリングは当たり前、宙返り、背面飛行、3Dまでできるではありませんか。私が部屋でホバリングをすれば「またおもちゃで遊んでいないで掃除でもしなさい!!」と一喝。あの感激は今いずこ・・・・・・・ 

私も力尽きてしまいました。

P3210017.JPG P3210014.JPG

RC飛行機スペシャリストOG氏も出来たての機体を持参し素晴らしい飛行を披露していただきました。

P3210022.JPG

本日参加の機体です。夜間開催にも関わらず多くの方が参加されあっという間に時間が過ぎてしまいました。

今後の開催予定です・

4月4日、18日午後1時から5時まで新会場。

5月3日憲法記念日。午前9時から午後5時まで旧会場で午前午後と一日

開催します

ゴールデンウイークたっぷりRC楽しみましょう。


第71回インドアサイレントフライト研究会(ISFC) [ラジコン]

本日新会場にて第71回ISFCが開催されました。
P2070002_01.JPG

息子さんとの参加のK氏。ゴム動力の飛行機を楽しそうに飛ばしていました。
P2070008_01.JPG

P2070007_01.JPG

本日から参加のKN氏。ワルケラCB100を持参。この機体も超安定。まったくEPヘリの
進歩はとどまることはありません。
P2070010_01.JPG

操縦ミスによりあわれ大破。ショックでしばらく立ち直れないかな?KT氏元気だして。
P2070005_01.JPG
この会場はまわりにネットが張ってあるので多少の操縦ミスしても大丈夫です。

アットホームなISFC
本日も楽しい時間を過ごしました。

今後のISFCの日程です
2月14日  PM5時~PM9時45分 旧会場  夜間飛行です
2月21日  PM1時~PM5時     新会場
3月13日(土曜日)PM1時~PM5時  新会場 注意!!土曜日です
3月21日  PM5時~PM9時45分  旧会場  夜間飛行です

第70回インドアサイレントフライト研究会(ISFC) [人生ラジコン]

本日第70回ISFCが開催されました。久々の早朝開催とあって、貴重な休日の日曜日、眠っていたいという気持ちを抑え会場に向かう道中。どうせ皆さん遅れてくるだろうという雑念。会場に時間ぎりぎり到着。すでに数名いらっしゃる。責任者として反省、反省・・・・・・急いで会場の準備。

記念すべき第70回目のインドアサイレントフライト研究会はつつがなく開催されました。

このところのたるんだ気持ちを引き締め頑張らなくてはいけませんな。

ここで以前の懐かしい写真でも見て初心にかえりましょう

1909906.jpg

 バギーにも手を出していました。HPIのサベージ です

2361343.jpg

 空、陸、水と万能ラジコン、カシオペアのシーガル

3462210.jpg4769740.jpg5905986.jpg5905995.jpgボーイング777とともに

6191811.jpg7533059.jpg7548335.jpg7799939.jpg10274166.jpgグライダー。ファンフライ

P3150011.JPG

スケールラジコンも大好きでした。

昔の写真を見て初心にかえり今後も頑張りますので皆さんのご指導ご鞭撻

宜しくお願いします。

ここでお知らせがありますが日程が1日追加になります。

2月14日旧会場で午後5時から9時45分まで夜間ISFCを開催しますので。

バレンタインデーでこられない方もいらっしゃると思いますが、私のように関係ない方は

ぜひご参加お願いします。


2010年初めてのISFC開催 [ラジコン]

新年あいさつ遅くなりました。今年も宜しくお願いします。新しい年になって本日初めてインドアサイレントフライト研究会が開催されました。この催しも68回目となり試行錯誤で始めた当時のメンバーのラジコン知識、技術、の進歩は目を見張るものがあります。初心者だったメンバーも今やすべてラジコンンのエキスパートとなり各方面で活躍されております。本当にこの会を初めてよかったとしみじみ思います。私もメンバーの皆さんのラジコン技術、知識の進歩に取り残されないようについていきたいと思います。

009.JPG011.JPG

JRから発売されているE-FLITEという超小型電動ヘリをメンバーのN氏が持ってきました。

ちょっとお借りして飛ばしたところその安定性にびっくり。小型でこんな安定しているヘリは初めてです。ちょうどコ・パイロットを装着したエンジンヘリのようにプロポから手を離してもホバリングをするのには驚きました。ほんとうにRCへりはどこまで進歩するのでしょうか。

P1100021.JPG

自作の垂直離陸機の4号機を持ってきました。8年ほど前に1号機を製作してから2,3号機と改良を重ね最終的にこの4号機に収まりました。本日は華麗なる飛行?を披露する予定がアンプの不調で次回に繰り越し。

久しぶりのISFCでしたがいつものように楽しい時間を過ごしました。これを糧に今年も仕事、家族サービス?と頑張りたいと思います。

今後の決まっているISFCの開催日です。

1月17日午後1時~5時 新会場

1月31日午前9時~午後1時 旧会場

2月7日午後1時~5時 新会場

2月21日午後1時~5時 新会場

以上ですが旧会場で1日増える予定があります。決まり次第発表します。


第64回ISFC開催。ボクシング内藤X亀田戦亀田勝利?? [ラジコン、ボクシング]

本日ISFCが新会場で開催されました。回を数えて64回目となり発足当時とは内容も変わりファンフライト機が大半を占めるようになりました。その都度二重反転へりがブームだったり、ワルケラがブームだったりと目まぐるしくブームが過ぎ去って行きましたが。今回のファンフライブームは当分続きそうです。三名のスペシャリストのご加入でこの会も充実した内容に変貌しつつあります。

014.JPG

最後の牙城が崩れTakabon氏もとうとうファンフライ機を製作。

016.JPG

本日初飛行にもかかわらず素晴らしい飛行と思いきや・・・・・・・

009.JPG

008.JPG

会員の方々のさまざまなファンフライ機・・・・・・・とこのブログを書いている

途中。ボクシング 内藤X亀田戦が始まってしまい一時中断

結果は判定で亀田の勝利???確かに亀田もカウンターでパンチをあてては

いたが、アグレシップ度パンチのヒット数で私の採点は5ポイント内藤の勝ち!!

あなたはどう思う?

頭にきたから今日の書き込みは終わりにします。

 


久々の中州飛行場 [ラジコン]

CAL2P27N.jpg

本当に久しぶりでブログで遡って調べてみたら、前回行ったのは2008年11月4日でしたのでちょうど1年前になります。月日のたつのは早いもので体力も老化の一途をたどりつまずいて転んでしまうていたらくもう年には勝てません。本日は例の自作ボディーのキャリバー30を持って行きました。これも久々のフライトで昨晩調整しばっちりのはずが。スターターを回しエンジン始動。以外にも簡単にここまではいきましたが、さあホバリングという時突然のノーコンエンジンは高回転で回り止めることができず、やばいと思った瞬間フェールセーブが作動ことなきをえました。全く久しぶりのフライトがこの始末。明日は新会場でのISFCです。完成したファンフライ機の初飛行です。どうなる事やら。

 

 


第60回インドアサイレントフライトフライト研究会(ISFC)開催 [ラジコン]

PA110012.JPG

第60回ISFCが開催されました。夜間に行われ参加した機体の数々。

ファンフライ機がとても増えました。

PA110013.JPG

一番後ろに私の作りかけのK&SエクスプローラーF3Pもショットに参加。

PA110014.JPG

本日は調整のためボーイング777を持ってきました。

調整もばっちりですがさすがにインドアでは飛行は無理で会場狭しとパワーあふれるタキシングで即飛行可能の状態です。飛行も実機そのものの素晴らしい機体ですがあまりに大きくて運搬、管理が大変で保管場所も苦労です。どなたかほしい方がいらっしゃればお譲りしますので、条件を添えてメールください。唯一つ問題があると困りますので手渡しでお願いします。

さてISFCも60回目となり多くの方に参加していただきました。今後も素晴らしいラジコン仲間との出会いを求めこの会をどなたでも楽しく充実した時間を過ごすことができます様。非力ながら努力してまいりたいと思いますので今後ともよろしくお願いします。


K&SエクスプローラーF3P購入。 [ラジコン]

今までRC飛行機は大型エンジン。540クラスの電動、かっとびデコパネ機,グライダーなどをやっていましたが,ISFCでファンフライ機の激しいバトルや会場狭しと飛びまわるのを見て前回お話したように、K&SのエクスプローラーF3Pを購入してしまいました。

003.JPG

こんな箱に入っていました。

005.JPG

ご覧のように完全にバラキットです。今日今から旧会場でISFCです。

007.JPG

このように吊るして組み立てました。とにかくペラペラボディー、接着剤が乾くまでちょっとでも

触るとアウト!!意外に作りにくいですね。もうすぐISFCが始まります。とても間に合いません。この後は会場で続きを。旧会場にいってきまーす。今日は午後5時から9時45分までです。

遅くなるな~また怒られる。


サイレントフライトとは名ばかり。激しいファンフライト機のバトル [ラジコン]

CA1OWXLJ.jpg

本日は朝から新会場に入り浸り。午前中は避難訓練、そして救命訓練で心臓マッサージ、人工呼吸方法と、とても有意義な訓練を経験させていただきました。(皮肉ではありません、公共施設を借りるための宿命・・・・)ISFCの会員のGさん車いすでの参加本当にごくろうさまでした。

午後は楽しいISFCです。いつもながらGさんは車いすでご不自由ながら一番先に会場にお越しになりヘリを飛ばしています。とても励みになります。以前にもお話しましたが。長野の小諸市の小諸ハーモニーという合唱団で指揮をしていた時団員で車いすの方がいらっしゃいました。高校の教師でしたが事故で下半身不随になりながらもとても練習熱心で積極的でありどんな所にも参加し発声練習も人以上にされ素晴らしいベースの声の持ち主でした。人には見せない人一倍の苦労があったと思います。ISFCでGさんが入会されたとき小諸の事を思い出し今の私の励みにしています。

さてISFCのほうですが本日もファンフライ機が数機会場狭しと入り乱れ激しいバトルを繰り広げました。激しくぶつかり合い墜落する機体をしり目に悠々と飛行する機体はリングの上で相手をKOし悠々と自らの強さを自負するボクサーを彷彿するようです。

わたしもやってみたくなり一機注文してしまいました。後ほど報告いたします。

本日もあっという間に時間が過ぎ我が家の厳しい財務大臣の帰宅命令でしぶしぶ会場をあとにしました。明日が楽しみ??・・・・・・・・ナイショ


アイ・ロボット?声で操縦出来るボイスヘリ購入 [ラジコン]

P9190002.JPG

エンジンヘリをがんがん飛ばしていらっしゃる方からしたらおもちゃに見えるかもしれませんが、実際におもちゃです??音声操縦するための難しい設定があるのかと思ったのですが、そんなものまったくありません。開封して電池を入れ、充電すればそれで完了。エンジンスタートでローターが周り、アップで上昇し、ホールドでホバリングをして、ダウンで下降しとまれで停止といとも簡単、だれでもできます。今度のISFCで披露いたしますがあまり期待しないでください。でも気分転換に最高です、命令に従順に従うアイ・ロボットのようですよ。たまに反抗してとまれと言っても止まらず、壁にぶつかりのた打ち回っていますよ。

P9190001.JPG

40MHZの送信機に付属のマイクを取り付けそれにむかって上記のように指示すればだれでもホバリングがすぐにできます。


ISFC開催連絡 [ラジコン]

すでにW氏のブログ、ラジコンヘリ魂、で連絡されていますが確認のためもう一度記載いたします。

9・22(火)新会場 13時から17時(会員様の要望で追加開催)

9・27(日)新会場 13時から17時

10・4(日)新会場 13時から17時(当日午前9時30分より避難訓練がありますので会員の 方で都合の付く方ぜひご参加ください)       

10・11(日)旧会場 17時から21時45分 (夜間飛行)

10・18(日)新会場 13時から17時

以上の予定で開催します。 

 

 


公民館使用サークル代表者会議 [ラジコン]

公民館を借りるには希望の日に借りるには月の初めに朝早くから並び抽選券をもらわなければとれません。旧会場は人気があり多数のサークルがひしめき合い希望日を予約するのは非常に難しく会員の方には申し訳なく思っております。おまけにサークル代表者会議があったり合同大掃除があったりでなかなか面倒です。でもみなさんが快適にISFCを満喫していただければ安いものです。

先日も午後6時から新会場でサークル代表者会議があり公民館祭りの協力要請がありました。そのほか避難訓練に参加しなければならず半日つぶれてしまいます。

安い使用料でお借りしているゆえのつけは旧会場、新会場とも大きいですな・・・・・・・

012.JPG

旧会場での楽しいラジコン談義.

皆さんが楽しくISFCに参加できるように会場を確保したいと思います。


前の30件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。